九州場所を終えた大相撲の力士らが28日、日田市内の小中学校で児童生徒と交流した。福岡・大分豪雨からの復興支援や長年の交流が縁で訪問。子どもたちは大きな体に驚いた様子で、かかり稽古で思いっきりぶつかっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)