飛び込み女子の2011年世界選手権代表で22歳の馬淵優佳(JSS宝塚)が28日、自身のツイッターで引退を表明した。2016年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)