聴覚障害者(デフ)にバスケットボールを普及させようと、石川県立いしかわ特別支援学校教諭の篠原雅哉さん(41)が中心となって県内初のチーム「石川デフブルースパークス」を設立した。自らも聴覚障害があり、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)