青森県佐井村の岩場に漂着した木造船について、青森海上保安部は28日、調査の結果、船の周囲や船内に人影は確認されなかったと発表した。船体にはハングルのような文字が記されており、日本海側の各地で漂着が相...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)