寒さも本番を迎え、青森県内では新酒の寒造りがたけなわ。弘前市向外瀬の六花酒造でも28日、仕込みの作業が盛んに行われていた。  この日の同市は放射冷却現象により、午前5時すぎに今季最低を更新する氷点下...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)