スピードスケートのジャパンカップ第2戦盛岡大会は、岩手県営スケート場(周長400メートル)で行われ、男子マススタートレース(16周回)の遠藤二千翔(中津商高)が3位入賞を果たし、第1戦に続く2大会連...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)