陸上のひろしま県央競歩大会が26日、広島県東広島市の東広島運動公園であり、男子5000メートル競歩で飾磨工高(兵庫)の住所大翔が日本高校新記録の19分29秒84をマークして優勝した。  従来の記録...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)