大相撲の横綱日馬富士関による暴行問題で揺れる日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)が27日、東京都墨田区の両国国技館で定例会合を開き、日馬富士関には「非常に厳しい処分が必要」との見解で一致...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)