ホーム最終戦を笑顔で飾ることはできなかった。鳥栖はリーグ最少失点を誇る磐田の守りを崩せず完封負け。フィッカデンティ監督は「(磐田は)試合巧者だった。勉強になったと前向きに捉えたい」と悔しさを押し殺し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)