氷都・釧路を日本アイスホッケー界の選手育成の拠点にしようという取り組みが来夏から、本格的に動きだす。NPO法人「東北海道スポーツコミッション」(中島仁実理事長)が14日に公表した「釧路ビエルマキ構想...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)