高円宮杯サッカーU-18プレミアリーグ第16節は25日、各地で試合を行った。東地区2位の青森山田高は、ホーム最終戦で鹿島アントラーズユースを1-0で破り、勝ち点を35に伸ばしたが、同地区3位のFC東...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)