真冬並みの降雪でも、青森県深浦町北金ケ沢の日本一の大イチョウ「ビッグイエロー」は堂々と、何事もないように立っていた。紅葉の見ごろ終盤の22日、大イチョウの下に観光客が続々訪れ、JR五能線の観光列車「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)