サッカーの全国高校選手権に4度出場した聖和学園男子サッカー部の加見成司監督(45)が自身の指導理念をまとめた著書「聖和の流儀」を出版した。組織的なパスサッカー全盛の中、個人技重視の攻撃的スタイルを貫...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)