2020年の東京パラリンピックに向け、兵庫県障害者スポーツ協会(会長・井戸敏三県知事)は各競技の有力選手29人を17年度の支援対象に決めた。21日に県庁(神戸市中央区)で認定式があり、16年のリオ大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)