六人の五輪出場経験者(オリンピアン)と市民がジョギングなどを通じて交流する「オリンピックデーラン高崎大会」が十九日、高崎市の浜川競技場で開かれた。さわやかな秋空の下で約六百人が汗を流し、六人の実力に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)