大相撲九州場所6日目(17日・福岡国際センター)前人未到の40度目の優勝を目指す横綱白鵬が松鳳山を力強い左上手投げで下し、6連勝で単独首位に立った。横綱稀勢の里は栃煌山を突き落として4勝目を挙げた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)