関西学生アメリカンフットボールリーグは最終日の19日、大阪府吹田市の万博記念競技場で立命大-関学大の全勝対決がある。勝てば優勝の大一番で、2年ぶりの王座を狙う立命大では、兵庫県明石市出身のRB永見優...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)