鳥取県消防学校(鳥取県米子市流通町)で16日、本年度の卒業式が行われた。消防技術などを学ぶ従来の初任教育に応急処置などを組み入れた「初任総合教育」の2期生36人が、約7カ月半の厳しい訓練を乗り越え、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)