バレーボール・プレミアリーグ男子は1巡目の対戦を終え、JTは4勝3敗の勝ち点11で4位につけた。首位パナソニックとは勝ち点差8。ブコビッチ監督は「負けた相手とは完成度の違いがあったが、全体として悪く...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)