2020年東京五輪の公式計時を担うスイスの時計メーカー、オメガが16日、東京・銀座の目抜き通り近くにカウントダウン時計を設置し、競泳男子の五輪金メダリスト、チャド・レクロー選手(南アフリカ)らを招...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)