フットサルの第十四回全日本女子選手権は十二日までの三日間、札幌市で行われ、県勢の福井丸岡RUCKが決勝でさいたまサイコロ(埼玉)を4-2で下し、初優勝を果たした。  女子フットサルの国内最高峰の大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)