日本オリンピック委員会(JOC)主催のオリンピックデー・フェスタin一関は12日、一関市狐禅寺の市総合体育館で開かれ、同市や平泉町などから参加した児童、生徒約80人が五輪出場選手との運動や交流を楽し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)