悲願のJ3昇格が懸かった今季最終戦に臨んだ日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸。運命の一戦が行われた12日、八戸市ダイハツスタジアムには2765人が駆け付けた。最高気温8・4度という寒...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)