サッカーの第96回全国高校選手権県大会は12日、デンカビッグスワンで決勝を行い、日本文理が2-1で開志学園JSCを下し、初優勝を果たした。県高校総体と合わせ、今季2冠となった。  日本文理は立ち上...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)