大相撲九州場所は12日、福岡国際センターで初日を迎え、東関脇の御嶽海(木曽郡上松町出身)は、西前頭2枚目の栃煌山(高知県出身、春日野部屋)と対戦する。関脇を務めるのは3場所連続で、小結を含めた三役在...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)