パラリンピック競泳で計6個のメダルを獲得した滋賀県栗東市出身の木村敬一選手(27)=東京ガス=が10日、母校の県立盲学校(彦根市西今町)を訪れ、「パラリンピックから学んだこと」と題して講演した。「母...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)