2020年東京パラリンピックを見据え、身体障害者が馬術種目で争う「第1回全日本パラ馬場馬術大会」が10日、兵庫県三木市別所町高木の三木ホースランドパークで開幕し、13人と17頭が規定演技の完成度を競...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)