スピードスケートのジャパンカップ第1戦第1日は10日、明治北海道十勝オーバルで男女4種目が行われ、女子5000メートルは酒井寧子(ねね)(高崎健康福祉大―帯南商高)が7分11秒90で初優勝。男子15...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)