事もなげに決勝打を放つ姿から「必殺仕事人」と呼ばれた男が打撃コーチとして帰ってきた。高須コーチは2013年オフに戦力外となって退団し、翌年に国内独立リーグで現役を引退。その後DeNAで3年間のコーチ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)