青森県五所川原市の津軽金山焼で来年の干支(えと)「戌(いぬ)」の製作が行われている。6日は担当者が、幸せな新年が訪れるよう願いながら石こう製の型枠から粘土を取り外す作業などに当たっていた。  置物は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)