【ソウル共同】2018年平昌冬季五輪・パラリンピックでボランティアが着用するユニホームが6日、発表された。大会スローガンの「情熱」をイメージした赤とグレーを組み合わせたデザイン。ソウルで開かれたお...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)