ノルディックスキージャンプ全日本選手権の最終日は5日、札幌大倉山競技場(ヒルサイズ=HS134メートル)でNHK杯を兼ねてラージヒルを行い、男子は葛西紀明(土屋ホーム)が1回目130・5メートルで2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)