青森市にある国特別史跡の三内丸山遺跡で5日、「世界最大の考古学授業」と銘打ち、「一会場で一斉に考古学の講義を受けた人数」のギネス世界記録に挑むイベントが開かれた。審査の結果、認定要件を上回る283人...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)