三沢ウエイトリフティング協会長の大沢春彦さん(64)が、重量挙げの国際大会で、念願だった金メダルを獲得した。1997年から世界に挑戦し続けて20年、今秋オーストラリアで開かれた「マスターズワールドカ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)