第96回全国高校サッカー選手権県大会は4日、市立長野―上田西の決勝を松本市のアルウィンで行った。前半2点を奪った上田西が、市長野の反撃を後半のPKによる1点に抑え、12年ぶり2度目の優勝を果たした。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)