相撲の全国学生選手権第1日は4日、堺市大浜相撲場で個人戦が行われ、中島望(日大4年)が決勝で元林健治(近大3年)を寄り倒して初優勝を果たした。中島は大相撲の幕下15枚目格付け出し資格を得た。  こ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)