広島は3日、年俸査定について選手の理解を深めようと、マツダスタジアムで初めて説明会を開いた。担当者が約30分、投手と野手に分け、独自のシステムを解説。鈴木清明球団本部長は「査定方法を共有し、納得して...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)