2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の大会日程発表から一夜明けた3日、袋井市は大会のPRイベントを試合会場となるエコパスタジアム(同市)で開いた。 市職員が開催カードを紹介するチラシを配布し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)