バレーボール・プレミアリーグ男子のJTを、新外国人のエドガーが引っ張っている。開幕から3試合で奪った得点はリーグ1位の108。「自分のエネルギーを勝利につなげる」と、エース越川が抜けたコートで躍動し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)