プロ野球千葉ロッテマリーンズの秋季キャンプが1日、鴨川市で始まり、井口資仁新監督の体制が本格スタートした。ベテランや帰国した外国人選手を除きほとんどの選手が参加。13日まで鍛錬を積む。井口監督は「来...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)