秋の中国高校野球大会第3日は31日、尾道市のしまなみ、福山市民の両球場で準々決勝4試合があり、27年ぶり2度目出場の山陽(岡山3位)が4強入りした。尾道、瀬戸内の広島勢2校も勝ち上がった。  山陽...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)