秋季四国地区高校野球大会は30日、高知県の春野球場などに各県3代表の12校が出場して開幕した。初日は2、3位校が対戦する1回戦4試合があり、県勢は2位代表の大手前高松が高知追手前(高知3位)に延長十...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)