大分市で29日に予定されていた第37回大分国際車いすマラソン大会は、台風22号の影響で中止となった。コース上に枝葉が散乱し、複数の地点が冠水したため、大会事務局は安全面の確保が難しいと判断した。世界...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)