2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が五輪開幕まで千日を前にインタビューに応じ、目玉となる開閉会式の演出を手掛ける総合監督は日本人とする見解を示し、来年3月までに決める考えを明...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)