札幌は首位鹿島に1―2で惜敗。札幌は1点を追う後半15分、左CKのこぼれ球に反応した途中出場の兵藤が右足でダイレクトシュートを突き刺し、同点に追いついた。しかし、同25分に鹿島の金崎にゴール前へ抜け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)