【介助犬が前へ進む力に/難病越え周囲に感謝】  母として、社会人として、水泳選手として「自信を持って生きる」―。県内初の介助犬利用者妻鳥和恵さん(46)=松山市=が、28日の全国障害者スポーツ大会・肢...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)