広島のリーグ連覇に貢献した石井琢朗打撃、河田雄祐外野守備・走塁両コーチが公式戦全日程を終え、退団した。ともに2016年に就任し、走攻守で野手のレベルアップを引き出した。来季はヤクルトのコーチ就任が濃...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)