弘前市体育協会は28日、同市のはるか夢球場グラウンドを「バッティングセンター」として開放した。訪れた人たちが、プロ野球仕様の球場で思う存分バッティングを楽しんだ。開放は29日まで。  この催しは、プ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)