仙台市の紫山サッカー場で練習するJ1仙台の選手たちの頭上に27日、2台の小型無人機「ドローン」が現れた。  操作したのは、宮城県内の建設、保険会社、行政書士らでつくる仙台市の一般社団法人「宮城ドロー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)