プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が26日、東京都内で行われ、沖縄県勢は日本生命の神里和毅外野手(糸満高-中央大出)がDeNAから2位、NTT西日本の大城卓三捕手(首里中-東海大相模高-東海...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)